必見!レンジフードのフィルター掃除を超簡単にする方法とは?

キッチンの掃除で一番イヤな部分といえばレンジフードのフィルターとシロッコファンですよね。最近のレンジフードはかなり高性能になっているとはいえその掃除は簡単ではありません。今回はレンジフードのフィルター掃除に挑戦してみます。

レンジフードは掃除が大変

最近のレンジフードは、自動清掃や汚れ防止など、掃除を楽にする様々な機能が付いています。しかし、実際に使ってみるとやはりすぐに汚れてしまいます。1ヶ月に一回の掃除でも追いつかないくらいです。

私の家も当然、例外ではありません。1ヶ月もすればかなり汚れがたまるのですが、その中でも特にレンジフードに着いているシロッコファンとフィルターが汚くなります。シロッコファンやフィルターは、形が複雑になっており掃除がかなり大変です。細かい部分までなかなか掃除ができません。あなたも同じように苦しんでいるのではないでしょうか?

歯ブラシを使ったり熱湯を注いだりと色々な方法を試したのですが、一回の掃除で2時間などはザラです。それではあまりに効率も悪いのですよね。そこで、今回は画期的で簡単な方法を発見したのでご紹介します。

漬け置きだけで掃除が終わる洗剤

それはこれです。

「クリーンアップぞうさん」という洗剤です。
これで漬け置き洗いをします。それだけです。なかなか信じてもらえないかもしれませんが、名前の可愛らしさとは裏腹にその効果はかわいくありません。これがかなりすごいのです。
では、さっそく使ってみましょう。

クリーンアップぞうさんを試してみた

まずはレンジフードのシロッコファンとフィルターを取り外します。

汚くてすみません…
レンジフードは、3ヶ月くらいは掃除をしていませんでした。そして写真は3ヶ月以上放置したシロッコファンとフィルターです。黒いので分かりにくいですが、分厚い油汚れでベトベトです。私の家は基本的に揚げ物はしないのですがそれでもかなり汚れています。

拡大した写真がこちらです。

フィンのザラザラした部分は全て油汚れです。触るとかなりベトベトしています。

#1.お湯を使って漬け置き洗いする

本来ならここから洗剤で手洗いなのですが、今回はこれを熱湯とクリーンアップぞうさんで漬け置き洗いします。注意点は水ではなくお湯を使うことです。最低でも50度以上、手を付けていられないくらいの熱さが理想です。

お湯はシロッコファンが完全に沈むくらい入れます。そしてそこにクリーンアップぞうさんを適量入れます。目安は3Lで50mlです。ケースの横に目盛が付いており、1目盛が50mlです。

漬け置き時間は掃除する物により様々ですが、シロッコファンやフィルターなら最低でも1時間くらいは漬け置きしましょう。

#2.取り出して水で洗い流す

1時間後、取り出して擦りながら入念に水ですすぎます。クリーンアップぞうさんは強力な洗剤なので手に着くのはあまりよくありせん。ビニール手袋を付けて作業してください。

まずは漬け置いた水を見てみましょう。

「うおーっ!」

なかなかの衝撃です!この黄色さ。これがシロッコファンに付いていた油汚れです。

漬け置きだけで油汚れが落ちたのか?

そして漬け置いて軽くすすいだ結果がこちらです。

サビは無視してフィンの部分に注目してください。手の届きにくい細かな部分までキレイに汚れが落ちています。上の写真と比べると、ザラザラした部分がなくなっています。漬け置くだけなので手洗いよりもかなり楽ですよね。

レンジフードのフィルターでも挑戦

同じようにフィルターも試してみます。こちらが洗う前です。

下の写真のボコボコしている部分は油汚れです。油が酸化した臭いがします。そして漬け置いた後がこちらです。

ボコボコした部分が無くなっているのがわかるかと思います。フィルターは油汚れが酷かったため、漬け置きだけでは完全には落ちきらなかったのですが、浮かび上がった油汚れを手で軽くこするだけで簡単に掃除ができました。

掃除をした後、指でこすると気持ちの良いキュッキュッという音がなります。嘘じゃないですよ!信じれないというならぜひ試してみてください。

クリーンアップぞうさんの注意点

クリーンアップぞうさんはアルカリ性の洗剤です。アルカリ性といえば混ぜるな危険のイメージですが、クリーンアップぞうさんはそれが明示されていません。しかし、何かあるといけないので他の洗剤との併用はしないことをオススメします。特に酸性の洗剤と混ぜる事はしない方が良いでしょう。

漬け置きをした後、残った汚れを洗いたいなら、しっかりとすすぎをしてから中性洗剤で洗ってください。

こまめに掃除をするのがオススメ

レンジフードは普通の換気扇よりも汚れにくいとはいえ、家の他の場所と比べたらかなり汚れやすいです。また、汚れがしつこいので洗うのも大変です。だからこそ頻繁に洗うことをオススメします。できれば月に一回、最低でも2ヶ月に一回は洗うと良いです。

クリーンアップぞうさんを駆使すればかなり効率良く洗えるはずです。
漬け置くだけですからね!
長期間放置して掃除を大変にしないためにもレンジフードは定期的に洗うようにしてくださいね。

購入する時のコツ

クリーンアップぞうさんなのですが、私は市販で販売しているのをみたことがありません。そのため、ネットで買わないといけません。
そうなるとネックになるのが送料ですよね。
クリーンアップぞうさんは、1つ300円程度です。下手をすると送料の方が高くなってしまいます。

そこでオススメなのがまとめ買いです。

消耗品なので、送料無料になる個数をまとめて買うとかなりお得です。知人で使う人がいれば、その人と合わせて買うのも良いと思います。

使うとわかるのですが、一回の漬け置きで半分くらいは使ってしまいます。そのため、多めに買っても損はしないと思いますよ。

ストックを持っておけば、レンジフードを洗いたい時にいつでも洗えるようになるのでかなり便利ですよ。良かったら試してみてくださいね。


オカモト クリーンアップぞうさん つけおき油汚れクリーナー ツケオキアブラヨゴレクリーナー(50

※送料別の商品をまとめ買いすると送料が安くすみます。

スポンサーリンク

記事下の下




記事下の下